グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



施設案内

ホーム  > 施設案内  > 院長ご挨拶

院長ご挨拶

 私たちは、2014年に42年間慣れ親しんだ東横線妙蓮寺の地を離れ、横浜駅きた東口のコンカード横浜に移転しています。
移転に際しては、まず自分たちが受診者の一人であるという視点から、「安心と満足が得られる施設を築こう」、そして「家族や知人たちにも、ぜひ受診して欲しいと自信を持って勧められる施設を創ろう」、そう誓いました。そのためにも、まず施設内部の構造と医療機器や職員配置について熟考しました。また、毎日提供している医療は、受診者の方々にとって安全で質の高いものとなるように、職員全員が常に最善を尽くしています。幸い、年々多くの受診者の方々をお迎えしていますが、時に受診者の方からいただくお叱りの言葉の中にこそ重要なキーワードがあると感じており、その一つひとつの言葉に真摯に対応することで、今後さらに向上していきたいと考えています。
 そして、私たちが日々提供する医療が、受診者の方々にとってどれだけの利益となっているのか、予防医学にどれだけ貢献できているのか、これから客観的に評価していくことも必要だと感じています。
 皆様の健康を維持増進するための良きパートナーとして、今後も信頼され、ともに歩んでいくことができればと願っております。
横浜総合健診センター
横浜ソーワクリニック
院長 高橋 直樹