グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



人間ドック

ホーム  > 人間ドック  > オプション検査

オプション検査

オプション検査料金表

検査項目検査の説明予約料金(税込)
頭部MRI/MRA検査磁気を使って脳の状態を断面像として描写する検査です。
MRI検査は、脳梗塞、脳腫瘍の有無や大きさ、発生箇所などを検査します。また、MRA検査は、脳内の血管異常、脳動脈瘤の有無を調べます。約30分の検査時間を必要とします。
要予約38,500円
胸部CT検査X線を用いて、胸部の輪切りの写真を撮影する(コンピューター断層撮影)検査です。
初期の肺がんの発見や、胸部X線検査で見つかった肺の影について詳しく見ることに役立ちます。
要予約13,200円
内臓脂肪測定CT検査CT検査により内臓に付着している脂肪面積を測定いたします。お臍の位置で100平方センチメートルが基準値となります。要予約3,300円
内診・子宮頸部細胞診子宮の入り口(頸部)より細胞を採取する検査です。通常の細胞診だけではなく、子宮頸がんの原因であるヒトパピローマウイルス(HPV)検査を受けることで、より効果的な子宮頸がん検診にすることができます。経腟超音波検査で子宮、卵巣の状態を詳しく調べることもできます。要予約4,400円
内診・ハイリスク型HPV検査6,600円
内診・子宮頸部細胞診・ハイリスク型HPV検査9,900円
婦人科(経膣)超音波検査3,300円
乳房超音波検査放射線被爆の影響がないため、妊娠中の方や、短期間に繰り返し検査する必要のある方、また乳房に傷や炎症での痛みなどがあり圧迫に耐えられない方に適しています。要予約4,400円
マンモグラフィ検査 乳管内にできる微細な石灰化を見つけるのに優れています。
加齢や閉経後、乳腺が萎縮し、脂肪に置き換わってきた方に適しています。
左右2枚ずつの写真で乳房のほぼ全体の情報が得られます。
要予約4,400円
乳房超音波検査+マンモグラフィ検査 要予約7,700円
喀痰検査(3回法)痰の中のがん細胞を顕微鏡で判定します。受診日を含め、5日以内の痰を3回分事前に採取しご持参いただきます。要予約
(※2)
3,630円
骨密度測定検査(X線)骨を構成しているカルシウムをはじめとするミネラル類がどれほど骨に含まれているかを調べる検査です。特に女性の場合は更年期以降エストロゲンという女性ホルモンの減少により骨密度が低下しやすくなります。 3,300円
ピロリ菌検査(血液抗体検査) 胃がんや胃・十二指腸潰瘍などの原因といわれるピロリ菌感染の有無を血液検査で確認する検査です。ピロリ除菌後の判定は出来ません。また、除菌をされた事がある方は検査を受けることは出来ません。 2,200円
NT-proBNP(心臓疾患) 心不全を判断するための指標です。心臓に負担がかかった際、心室より分泌されるホルモンを調べます。 2,310円
甲状腺機能検査(血液検査:TSH・FT3・FT4) 甲状腺ホルモンと甲状腺刺激ホルモンの血中濃度を測定することで、甲状腺の機能の評価を判定いたします。 5,500円
甲状腺機能検査+甲状腺超音波検査 甲状腺超音波検査では、びまん性甲状腺疾患・腫瘤性甲状腺疾患等を画像で診断いたします。要予約8,800円
腫瘍マーカー
CEA
(胃・大腸がんなど)
腫瘍マーカーとは、癌の進行とともに増加する物質で、血液中に遊離し検出されます。多くの腫瘍マーカーは健康な人であっても微量ですが血液中に存在するので、単独で癌の存在を診断できるものではありません。また、正常値だからと言って癌を否定できるものでもありません。異常高値の場合、無症状で癌が発見されることもありますが、PSA(前立腺)を除いて癌の早期発見の有用性は必ずしも確認されていないため、画像検査(CT, 超音波検査、上部消化管内視鏡等)をお勧めいたします。 1,980円
AFP
(肝臓がんなど)
1,980円
AFP+PIVKAII
(肝臓がん)
4,400円
CA19-9
(膵臓がんなど)
2,530円
シフラ
(肺がんなど)
2,970円
PSA
(前立腺がん)
2,310円
CA125
(卵巣がんなど)
2,640円
CEA+AFP+PSA
(男性)
5,500円
CEA+AFP+CA125
(女性)
5,720円
上部消化管内視鏡検査
(胃部X線検査からの変更の場合)
内視鏡で直接、食道・胃・十二指腸内を観察します。
なお、病理組織検査をした場合は保険診療扱いとなります。
2023年4月より5,500円に料金を改定いたします。
要予約3,850円
睡眠時無呼吸検査睡眠時に呼吸が停止していないかなどを検査します。
いびきがひどく、日中眠くなるような方にお勧めします。
9,460円
MCIスクリーニング検査(軽度認知障害リスク検査)認知症患者の60~70%を占めると言われているアルツハイマー型認知症の前段階である軽度認知障害(MCI)の兆候を早期に発見できる血液検査であり、アルツハイマー病の原因物質であるアミロイドβペプチドを排除する機能を持つ3つのたんぱく質(アポリポタンパク質、トランスサイチン、補体タンパク質)を調べ、アミロイドβペプチドの蓄積を間接的に評価することで、軽度認知障害(MCI)のリスクを調べることができます。22,000円

予約の申し込み

一日人間ドックの予約をご希望の方は、右のボタンから「予約フォーム」へお進みいただき、必要事項にご記入のうえお申し込みください。(24時間受付中)

※一日人間ドック以外のコースをご希望の方は、お電話にてお問い合わせください。

ご注意

  • 受診日の変更は、お電話にて承ります。
  • 受診できない事情が起きた場合は、できるだけ早く当施設へお電話ください。

当施設では乳がんの診断方法として、マンマエコー・マンモグラフィーを行っています。


上部消化管検査は胃X線検査や上部内視鏡検査があり、食道・胃・十二指腸の病気を見つけることができる検査です。


MRI/MRA検査はドーム型ではなく開放感のあるオープン型の装置を準備しております。