グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



部門紹介

ホーム  > 部門紹介  > 看護課

看護課

利用者様の個性を尊重し、常に寄り添いながら、柔軟で質の高い看護の提供を目指しています。

老人保健施設に入所される利用者様は様々な疾患を持っています。
看護課では安定した、健康状態を保てるように、きめ細やかな観察により異常の早期発見・対応をしています。
生活背景もおひとりおひとり違うので個々に寄り添い、個別性やニーズに応じた看護を提供するするように努めています。
夜間も看護師が常駐し、渕野辺総合病院とも連携しながら、急な体調変化にも対応できる体制を取っています。


在宅支援について

当施設は在宅復帰支援に力を入れており、他職種と協働し、医療依存度の高い利用者様のご家族様に対して在宅に向けての医療指導等も行っています。
病院の退院後、自宅での生活に不安がある方などの健康管理を行い、現在と次の生活をつなぐ施設として、スムーズに在宅に戻れるようにサポートします。