グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



施設案内

ホーム  > 施設案内

施設案内

光が丘ふれあいセンター

光が丘地域のよろず相談窓口です
(担当地区:光が丘・陽光台・緑が丘・並木・青葉)

高齢者支援センター(地域包括支援センター)は、地域の高齢者の方々が住み慣れた地域で暮らすための支援をするところです。高齢者支援センターには保健師・社会福祉士・主任介護支援専門員等がおり、それぞれ保健医療・福祉・介護の専門性を生かして、地域の総合相談窓口として、相模原市から委託を受けて運営しています。
光が丘ふれあいセンターの1階に事務所があります。施設内ではボランティアの相談窓口や自治会事務所があり、2階では打ち合わせや趣味活動に利用できる会議室があり地域の方の交流スペースとしても利用されています。


このページの目次


施設概要

名称光が丘高齢者支援センター
所在地〒252-0227 相模原市中央区光が丘2-18-87 「光が丘ふれあいセンター内」
アクセスマップはこちら
電話042-750-1067
FAX042-810-0434
営業時間8時30分~17時15分(月曜日~土曜日)

職員配置

職場内の様子

看護師・社会福祉士・主任介護支援専門員・介護支援専門員
総勢7名で地域の方の相談業務を行っています。

地域の特色

担当地域内(光が丘・陽光台・緑が丘・並木・青葉)には大きな県営団地が2か所あり市内で2番目に高い高齢化率になっています。
自治会・民生委員・地区社協が四季折々の行事を開催し地域住民との交流も活発に行っています。
私たち高齢者支援センターも参加し地域の方々とのふれあいを大切にしています。
高齢者、障害者(児)、自治会、行政、警察の方々と4グループに分かれ安全で歩きやすい環境を目指し、街並み点検を通して年1回交流を図っています。